おー、はおー、さぁーいこーおー! おー!むっくっくー

 テレバイダーが突然の最終回を迎えてから1年が経ちました。
 都民のお荷物、MXテレビ最大のヒットともいえるこの番組、密かに大晦日に一日限定の復活を期待していたのですが、それもならず、非常に悲しい限りであります。

 さて、MXテレビで放映、という段階でこの番組をご存じの方は非常に少ないと思われます。NPとS.W.が気に入っていた(S.W.がどこまで気に入ってたかは知らんけど)この番組。この2人の名前が出るんだからTCK関係か!?というと、それとは全く関係なく(というか放送終了もあり得ないか)、たんなる際物バラエティ(?)であります。
 まあ、この番組の放送内容はテレバイダーのホームページ(http://www.mxtv.co.jp/televider/)をご覧いただければ分かるかと思いますし、僕が必死になって説明したところで面白さの1/10も伝わらず、かえってこの番組の名を汚すことになると思われるので、ここでは触れません。

 ということで、書くことがなくなってしまいました。だめじゃん。
 え〜。僕とこの番組の出会いは番組放送開始から約2〜3ヶ月くらいかと思われます。で、微妙に日記に名前が登場したりしていて、自分でもよくぞ書いたなと思ったり。
 その後、僕の行動パターンとこの番組の放送時間(土曜10時〜11時)が合わなくなり、半年くらいご無沙汰しておりました。
 それからしばらくして、久々に土曜10時になんとなくMXにチャンネルを合わせたところ、やっていたのです、テレバイダー。以前よりも深みが増しておりました。ということで、ラスト半年くらいは、自分の行動パターンと放送時間が合致してしまったので、ほとんど見ておりました。

 まあ、はっきりいってMXという超ローカル・マイナーなテレビ局だからこそできた番組であり、かつ、その内容もの物を相当程度ぱくったりとかしていたようでありまして、どこからどこまでがこの番組で初めてなされたのかはよく分かりません。
 ですが、明確にこの番組を意識したと思われる番組やナレーションがキー局でも見られたり、先日もメガネがあのノリのままフジテレビに出たりと、想像以上に影響力はあったのではないかな?と思ったりもします。
 放送終了については、まあメガネさんの要望とあっては、こっちとしてはぐうの音も出ません。競走馬の引退もそうですが、惜しまれつつも去るのと、「とっとと辞めろ」的な去り方をするのは、どちらがいいのか、という問題で、おそらく人によって考え方は分かれるでしょうし、答えはないでしょう。ので、まあ唐突さもあの番組らしいし、まあいいのかな、と思ったりもしてます。

 それにしても、最終回を録画しなかったこと、最終回を見に行かなかったことが未だに悔やまれます。

もどる