歴代白馬レコード大賞受賞者・曲

 

1999

2000

2001

2002

新人賞

八反安未果

EARTH

WINDS(立川)

元ちとせ

演歌部門

大泉逸郎

氷川きよし

氷川きよし

北島三郎

歌唱賞

宇多田ヒカル

小柳ゆき

ロック部門

GLAY

相川七瀬

THE YELLOW MONKEY

氣志團

その年に引退したり解散したアーティスト

T−BOLAN

SPEED

JUDY AND MARY
THE YELLOW MONKEY

真心ブラザーズ

最優秀女性4人組グループ

MAX

該当無し

ZONE
ミニモニ。

ZONE

最優秀女性ソロボーカリスト

宇多田ヒカル

浜崎あゆみ

松浦亜弥

中島みゆき

企画賞

つんく♂

パラパラ

SPEED

亜麻色のオッサン

プロデューサー賞

つんく♂

MAX松浦

Rockaku

アントニオ猪木

最優秀シングル

だんご3兄弟

TSUNAMI(サザンオールスターズ)

優しい歌(Mr.Children

おさかな天国、きのこ、もずくん(同時受賞)

最優秀アルバム

First Love(宇多田ヒカル)

delicious way(倉木舞)

肉と骨(Mr.Children

DEEP RIVER(宇多田ヒカル)

会長特別賞

イースタンユース

BBQチキン

SAM特別賞

あやどちえ

白馬レコード大賞

AS TIME GOES BYhiro

TSUNAMI(サザンオールスターズ)

白い恋人たち(桑田圭祐)

SAKURAドロップス(宇多田ヒカル)

 

 

2003

2004

2005

2006

新人賞

t.A.T.u.

大塚愛

伊藤由奈

DJ OZMA

演歌部門

氷川きよし
ゴジパパ(香西かおり&松井昌雄)

マツケン

該当無し

コイウタ

歌唱賞

一青窈

平井堅

NANA

該当無し

ロック部門

該当無し

サンボマスター
ROSSO

NANA

ポップロック

その年に引退したり解散したアーティスト

ミッシェルガンエレファント

Hysteric Blue

Do As Infinity

該当無し

最優秀女性4人組グループ

SPEED

該当無し

DEF.DIVA

該当無し

最優秀女性ソロボーカリスト

和田アキ子

上戸彩

aiko

大塚愛

中島美嘉

絢香

企画賞

Save the Children 一緒に、始めよう。」
t.A.T.u.

King of turf

NHKのスキウタ

DJ OZMAの紅白のヌードダンサー

プロデューサー賞

日テレ

NHKで内部告発した人

内村

該当無し

最優秀シングル

世界に一つだけの花(シングル・ヴァージョン)(SMAP)

マツケンサンバ2(松平健)
Sign
Mr.Children

青春アミーゴ(修二と彰)

知らない

最優秀アルバム

該当無し

シフクノオト(Mr.Children

NIKKI(くるり)

Coco d Or 2

会長特別賞

メンデルスゾーン ヴァイオリンコンチェルト

サンボマスター

オイスカルメンツ(スペル不明)

クロマニョンズ

SAM特別賞

坂本まあや

Flipper's Guiter

Jazztronic

YMCK

白馬レコード大賞

佐賀県(はなわ)

さくらんぼ(大塚愛)

GLAMOROUS SKY(NANA starring MIKA NAKASHIMA)

たらこ・たらこ・たらこ(キグルミ)

 

 

2007

2008

2009

2010

新人賞

Hey!Say!JUMP

ジェロ

さくらまや

スマイレージ

少女時代

演歌部門

コイウタ

ジェロ

さくらまや

坂本冬美

歌唱賞

秋川雅史

アンジェラ・アキ

ジェロ

スーザン・ボイル

JUJU

ロック部門

LIV 押尾学

BREAKERZ

矢沢永吉

忌野清志郎

桑田佳祐

その年に引退したり解散したアーティスト

ZARD

DJ OZMA

絢香

東方神起

最優秀女性4人組グループ

該当無し

SPEED

該当無し

スマイレージ

最優秀女性ソロボーカリスト

YUI

該当無し

秋元順子

絢香

西野カナ

企画賞

ハイパーメディアクリエイター高城

らき☆すた

羞恥心

THIS IS IT(マイケル・ジャクソン)

じゃんけん選抜(AKB48)

プロデューサー賞

TBS

小室哲哉

秋元康

秋元康

最優秀シングル

該当無し

キセキ(GReeeeN)

elieve()

Beginner(AKB48)

最優秀アルバム

HOMEMr.Children

HEART STATION(宇多田ヒカル)

SUPERMARKET FANTASY(Mr. Children)

EXILE CATCHY BEST(EXILE)

All the BEST! 1999-2009()

いきものばかり(いきものがかり)

会長特別賞

BIR-GAIN

グラズノフのバイオリンコンチェルト

シューマンの交響曲2

メンデルスゾーン宗教改革

SAM特別賞

パーキッツ

Perfume

嵐でいいよもう

i-dep

白馬レコード大賞

千の風になって(秋川雅史)

崖の上のポニョ(藤岡藤巻と大橋のぞみ)

THIS IS IT(マイケル・ジャクソン)

ありがとう(いきものがかり)

 

 

2011

2012

2013

2014

新人賞

芦田愛菜

家入レオ

福田こうへい

西内まりや

演歌部門

細川たかし

小林幸子

北島三郎

該当なし

歌唱賞

絢香

美輪明宏

クリス・ハート

松たか子

ATSUSHI

ロック部門

レディー・ガガ

矢沢永吉

ASKA

SEKAI NO OWARI

長渕剛

X JAPAN

カムバック賞

華原朋美

中森明菜

その年に引退したり解散したアーティスト

後藤真希

YUI

FUNKY MONKEY BABYS

HITOE

最優秀女性4人組グループ

Not yet

該当なし

SCANDAL

紅白のももクロ

最優秀女性ソロボーカリスト

椎名林檎

きゃりーぱみゅぱみゅ

miwa

松たか子

企画賞

猪苗代湖ズ

ゴールデンボンバー

あまちゃん

佐村河内守

プロデューサー賞

秋元康

ヒャダイン

中田ヤスタカ

新垣隆

最優秀シングル

マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック。)

真夏のSounds good! (AKB48)

さよならクロール(AKB48)

恋するフォーチュンクッキー(AKB48)

ラブラドール・レトリバー(AKB48)

最優秀アルバム

神曲たち(AKB48

ミクロとマクロ(Mr.Children)

なんだこれくしょん(きゃりーぱみゅぱみゅ)

LOVE()

アナと雪の女王 オリジナルサウンドトラック

会長特別賞

マル・マル・モリ・モリ!

ヨイトマケの唄

「モンマルトルのすみれ」より「カランボリーナ」/カールマン

 

SAM特別賞

SUEMITSU & THE SUEMITH

秋元康

岡村靖幸

tofubeats

白馬レコード大賞

マル・マル・モリ・モリ!(薫と友樹、たまにムック。)

つけまつける(きゃりーぱみゅぱみゅ)

恋するフォーチュンクッキー(AKB48)

Let It Go(松たか子)

ゲラゲラポーのうた(キング・クリームソーダ)

 

 

2015

2016

新人賞

こぶしファクトリー

ピコ太郎

演歌部門

北島三郎

北島三郎

歌唱賞

Superfly

宇多田ヒカル

ロック部門

ゲスの極み乙女。

ゲスの極み乙女。

THE YELLOW MONKEY

カムバック賞

小林幸子

THE YELLOW MONKEY

その年に引退したり解散したアーティスト

Berryz工房

フレンチ・キス

SMAP

最優秀女性4人組グループ

Dream

分からない

最優秀女性ソロボーカリスト

Superfly

宇多田ヒカル

企画賞

クマムシ

ピコ太郎

プロデューサー賞

中田ヤスタカ

古坂大魔王

最優秀シングル

僕たちは戦わない(AKB48)

(星野源)

最優秀アルバム

透明な色(乃木坂46)

REFLECTION(Mr.Children)

Tree(SEKAI NO OWARI)

SMAP 25 YEARS(SMAP)

会長特別賞

ドボルザークの5重奏

 

SAM特別賞

星野みちる

AP

白馬レコード大賞

私以外私じゃないの (ゲスの極み乙女。)

PPAP(ピコ太郎)

 

back

※ 注意

「その年に引退したり解散したアーティスト」1999年には「その年に引退や解散を決めたアーティスト」と微妙に違う賞でした。

「会長特別賞」2001年に新設されました。

「SAM特別賞」2002年に新設されました。 また、2014年は発表がありませんでした。

「歌唱賞」2001年〜2003年の間、その存在を忘れられています。

 

「カムバック賞」2013年に新設されました。